忍者ブログ
HOME   »     »  ウェブの利点を活用中。 呟き  »  ウェブの利点を活用中。
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
2018 .07.16
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

結構前の作品(正確にいつだったかは忘れてしまいました)である『ぼくたちのかいだん』を、ちょっと外部に出品する関係で改稿したので、ついでに改稿版をアップロードしました。会話の滑らかさを上げ、漢字ひらがなの表記に気をつけ、風景描写をちょっとだけ増やしました。薊野的には文学意識してみたりもしました。よろしかったら見てやってくださいませ。

現在進行形小説『ジルコニア』もちょっとだけ進めました。まだ序盤なので今後どうなるのか、まったく読めないと思います。書いてる薊野も読めないので無理もありません(……)(いえ、オチは決まってるんですけど、これは野次馬根性的に過程を見ててほしいので)。気長に見物しててください。



こうやって、自分のタイミングでちょこちょこ改稿したり、書いてる途中経過を公開したりできるのって、ウェブの強みだなーと思うのです。紙媒体の書籍だったら、売れ行きが悪くて第二版が出なければ、誤植だって直してもらえないのではないでしょうか。その点ウェブだったら、上書きしちゃえば無かったことにできちゃえますもんね。

逆に「ここが完成、もう修正不可能」というポイントがない分、いつまでも一本に固執する原因にもなりそうなのが難しいところ。
PR
Comment
1
お久しぶりです。
こんばんわ。お久しぶりです。
現在進行形小説「ジルコニア」拝読させていただきました。引き込まれるような文章です。文学的作品というか、書きなれている感じがします。なんだかハラハラする内容ですね。まるで小説ではなく誰かの日記を覗いているかのようにリアルです。

薊野さんの日記など見るとよし、がんばろうと思えます。仕事、文どちらもがんばってくださいね。

2
コメントありがとうございます!
高瀬さん! お久しぶりです! ひゃー!

さてさて、『ジルコニア』お読みいただきありがとうございますvこれもまた、ラストどうするかはほぼ決まってるんですけどそこまで辿り着くのが困難で、通常通り「完結してから公開」だと、いつになるやらさっぱり見当もつかなくて。
なので、いっそ書きかけで公開してしまえ、という強攻策に踏み切りました。ストーリーを先に進めるだけじゃなくて、細かい言い回しも微妙~に修正していたりするので、たまに頭っから読み返してみてくださいなv

日記……という割には更新頻度が少なく、自分以外誰も読んでないんじゃないのかと思っていたくらいなのですが、高瀬さんに読んでいただけているのなら、日常のちょっとしたこととかも書いてみようかしら。四月からの職場には愉快な人が多いので、今後「このキャラは職場の先輩がモデル!」とかいうのが出てきそうです。

コメント、本当にありがとうございました。
今後ともご愛顧よろしくお願いいたします。

Trackback
Trackback URL

Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
フリーエリア
最新CM
[06/19 Smithk438]
[05/10 Pharme513]
[04/25 Smithc94]
[06/19 薊野成美(管理人)]
[06/13 さおり]
最新TB
プロフィール
HN:
薊野成美
HP:
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索

Page Top
CALENDaR 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31