忍者ブログ
HOME   »     »  100題No75:ひとでなしの恋 100題あとがき  »  100題No75:ひとでなしの恋
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
2018 .09.21
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『音影求め』あとがきです。
某投稿サイトに載せた時に少々分かりづらかったらしき反応を頂いたので、蛇足ながら解説入れます。

「面影」という言葉はありますけど、和嘉子さんは「音影」だけで満足してしまったご様子です(笑)。
小田切大貴君のことが本当に好きで、好きで好きでしょうがなくて、「ひろたか」と呼びたくてたまらなかったのでしょう。でも「原田さん」と結婚したい訳じゃない、という。うわぁひとでなし。
でも、この「ひとでなし」という単語ですが、自分の子どもに同情的な薊野は無理矢理二方向に解釈しました。和嘉子さんの、原田さんに対する気持ちは非情で、相手の事なんて全く考えていない自分勝手な「ひとでなし」です。でも、小田切君を好きになったのは高校時代で、現在二十九歳ということはどんなに少なくとも十年以上の月日が経っているのです。それでもまだ、名前の音だけでも嬉しいくらいに好きでいられるという、その真っ直ぐさも普通のひとではない――ひとでなし――なんて。
それにしても、できたやつ読み返してみると、このネタ『名前』でもいけたなぁ……しまったそっちにしとけばよかった、と今更後悔。



こんな話、お題が無ければ絶対書かなかったと思われます。
新しい道が切り開かれてるっぽくてちょっと嬉しい。
PR
Comment
Trackback
Trackback URL

Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
リンク
フリーエリア
最新CM
[06/19 Smithk438]
[05/10 Pharme513]
[04/25 Smithc94]
[06/19 薊野成美(管理人)]
[06/13 さおり]
最新TB
プロフィール
HN:
薊野成美
HP:
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索

Page Top
CALENDaR 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30